カテゴリ:大作戦( 3 )

新規RP大作戦 PartⅡ ~俺だよ俺~



前回軍資金を手に入れることに失敗したので、どうすればいいかと少し考えてみたものの
いい案が思いつかなかった。

個人的にはプレイ記をつける上で一番懸念すべきはパクリなんだけど、
背に腹は変えられない。

今回は知恵を借りるということで最近また話題になってきて、
総被害額も相当になってきている「オレオレ詐欺」でなんとかしようと思う。

とは言っても、相変わらずターゲットは知り合いだし、事を大きくするつもりはない。
大体無料3日アカウントで大金をとったところでどうしようもない。

もうわかってると思うが、これは「ネタオレオレ詐欺」なんです。

でもまぁ前回と違って今回はれっきとした詐欺なので、慎重にやらないとね。
もちろんネタ仕込ませてもらいますが。



というわけで新しいキャラで街を走る。知り合いはいないものか。

しかし、エリムを走っても見つからないので、まぁライムでもいっかと思い
ライムにキャラを作りなおす。

少し走るとやたら見覚えのあるギルドが見えた。















b0055412_1523054.jpg









自分のギルドだった(爆

しかもこの人は、ついこの前新しくウチに入ったえあれすさんじゃないか。
まさかこんな状態でゲームでの初顔あわせになろうとは。

しかし、新しく入ったギルメンを詐欺るわけにもいかないし、
かといってこのキャラで話しかけるわけにもいかない。

仕方ないので、見なかったことに。



再びキャラをエリムに作り直した。

またしばらく走り回っていると、知り合いがいた。

よく見たら、昨日新規RPのターゲットになった人じゃないか!(爆

さすがに2回もターゲットにするのはどうしようかと思ったが、
背に腹は変えられない。





b0055412_15321919.jpg









イベントの時間はこくこくと迫っている。














b0055412_15331035.jpg









というわけで話しかけることにした。
彼女には被害者になってもらうことに。

とりあえずテンションは高め。







b0055412_15344447.jpg










俺が誰かはわかっていないだろうが、優しい彼女は挨拶を返してくれた。










b0055412_15353973.jpg









さぁ、どう出るか。












b0055412_15365360.jpg









そう簡単にわかるわけもない。




そこで














b0055412_15371214.jpg











オレだよオレ










ここで一つ言っておかねばならない。

俺だって鬼じゃないし、こう一方的に騙そうというわけじゃない。
ターゲットに、こいつは孤羅だと見破るヒントを与えてある。

わかったかな?




そう、名前だ。




この「カロンデサス」という名前、実は適当につけたわけじゃない。
トリックが仕掛けてあるのだ。

1、まず、この名前をローマ字にする。

カロンデサス→karondesasu


2、並び替える

karondesasu→korasandesu


3、日本語に直す

korasandesu→孤羅さんです












と、いうわけ。


よくあるトリックだよね、これを見破れば俺の正体がわかるようになっている。

ちなみに昨日使った「makaloi」
これも並べかえると

makaloi → i am cola → 私は孤羅です

と、なっている。


ターゲットはこれを見破らなければならない。
見破れなかった場合は、金を要求させてもらう。








b0055412_1551247.jpg









彼女は見破ることができたのだろうか。












b0055412_15512675.jpg








突然「おはよw」と言われたのでとりあえず返す。












b0055412_15515624.jpg









ま、まさか・・・



















b0055412_15521660.jpg











で・・・電話?



まるで知らない話だ。
どうやら俺を別の人と勘違いしているようだな。
誰と間違えているのは知らないが、トリックを見破れなかった彼女は
残念だが金を払わなければならない。













b0055412_16395516.jpg









なんのことかわからないが、とりあえず謝る。










b0055412_16394086.jpg

そういうことにしといてちょ。









b0055412_15551622.jpg








ところで、あなたはトリックを見破れなかったので。














b0055412_15554120.jpg







約束の金をください。












b0055412_15561916.jpg








額は5000セゲル(爆











b0055412_15564641.jpg









すると彼女、トレードスキルを持ってるキャラをつれてくるとのこと。











b0055412_1559231.jpg








戻ってきた。










b0055412_15592185.jpg









適当に話を合わせる。










b0055412_15594576.jpg






お、トレードを出してきた。
















b0055412_16051.jpg










200k?




まいったなァ・・・ちょっと予想してたがこんなに来るとはなァ・・・
こんなにもらっちゃったら1レベルから卵どころかウルポ飲み放題だなァ・・・













b0055412_1621591.jpg






断った。
気持ちは嬉しいが、3日無料アカがこんなに金持ちでいいわけない。













b0055412_1624189.jpg








5kでいいんだってば。














b0055412_1635968.jpg









よくねぇよ!
















b0055412_1642999.jpg







しかし彼女はまた100kなんて大金を渡してきた。
仕方ないのでいただくことに。


皆さん、世の中捨てたモンじゃありません。
やっぱり持つべきものは友達だよね。











b0055412_1654532.jpg










いろいろごめんなさい。












b0055412_1661030.jpg







優しい人だなぁ・・・。












b0055412_1664577.jpg







そうしていると、無料アカということがバレた。

優しさに感動している場合じゃなかった。
このまま話を続けていれば、オレオレ詐欺だとバレる可能性がある。













b0055412_1675338.jpg





友達にささやきしてみたのかと聞かれる。












b0055412_168461.jpg







とりあえず今は時間が無いことをアピール。
早くここから去らねば。














b0055412_1692737.jpg







また今度ゆっくり話すことにするよ。














b0055412_16104142.jpg






しかし、中々帰らせてもらえない。
今は自宅にいるのかと聞かれる。




ここで俺は、彼女が俺を誰と勘違いしているのかわかった。

「昨日電話した・自宅・回線が繋がったか」この3つの言葉で推測が立った。
おそらくあの人と勘違いしているのだろう。

となると、俺がここにいるのはかなり無理がある。
というわけで一刻も早く立ち去りたくなってきた。












b0055412_16111867.jpg







とりあえず、今は友達の家ということに。















b0055412_16142569.jpg






納得してくれた。











b0055412_16145390.jpg







そろそろ落ちたいということをアピール。
はやく帰らせてください。













b0055412_16151250.jpg








というわけで別れた。










もらったお金でアイテムを買い、新たな別キャラにそれを渡して売る。



b0055412_1615485.jpg








あとはこの金を使ってクエストをやるだけだ。


まさか、こんな優しい人に出会えるとはなぁ。
しかし彼女が金を渡したのが実は孤羅だったというのがバレるのは、時間の問題だろうなぁ。

まぁ、いいか(爆
[PR]
by check_mater | 2004-12-11 16:27 | 大作戦

新規RP大作戦 PartⅠ



明日赤頭巾イベントには、レベル1無職キャラで突撃するぜと言ったけど、
芸人で来いよとの声があって、まぁ死んだ振りが覚えられる13レベルくらいまでは
上げてもいいかな と思ったので、面倒だけどイベントのためにキャラを育てようと思ったわけです。

しかし、よく考えてみれば自分ももうすぐシール始めて1年になるわけで、
そんなに長くやっているのに、今更ピヨとか豆野郎共を殴ってちまちまレベルを上げるのは
一体いかがなものかと気づいたんです。

今の俺なら、もっと楽してレベルを上げることが可能なはず。

そう、クエストを使えばいい。
そうすれば13レベルなんてそう苦労せずにいけるはずなんだよね。

しかし、無職のクエストレベル上げといえば、アデル修道院付近のクエストか、
切られた花が定番だと思うのだけど、どちらをやるにせよ多少の軍資金は欲しいところなのです。

でも今の俺は新規アカウントでやっているので、まるで無一文なのよ。



というわけで、街ゆく人々からなんとか銭を譲ってもらえないだろうかと考えたわけです。

で、早速作戦を立てた。

ずばり




















新規RP大作戦


~魅せろ 純粋おさげの演技力~










説明しよう。

まず、新しくキャラを作る。
エリムかライムで暇そうにしている人に、シールオンラインを始めたばかりの新規を装って近づく。
向こうが新規プレイヤーだと気づいた場合、うまくいけば何かもらえるかもしれないよね。
つまり、人の優しさを感じようという作戦さ。

新規プレイヤーに優しい人はきっといるはずだ。

まぁ成功するかどうかはかなり運の要素が強いが、うまくいけばレベル1から卵食べ放題だぜ。
それに、なんという偶然か、今日はパッケージ版の発売日じゃないか。
これならいつどこに新規プレイヤーがいてもおかしくない状態だ。







b0055412_15123757.jpg









というわけで早速キャラを作り、エリムに降り立った。

暇そうな人を探すが、やはり見ず知らずの人にこういったことをするのはさすがに気が引けるので、
ターゲットはなるべく知り合いが良い。



「知り合いなら普通にお金分けてもらえばいいじゃんか」
と、思った人もいるだろう。ほんとその通りです。

しかし俺はネタに生きる芸人なのでそんなことできません。
それに、物ねだるほど仲のいい知り合いに会えるかどうか・・・。
とにかく今は人々の優しさを感じて育ちたい気分なんだよ。











b0055412_15184857.jpg













少し走り回ると、まさに話しかけてくれと言わんばかりにいるじゃないか!知り合いが。

これなら安心して新規のRP(ロールプレイ)ができるよ。








b0055412_152342.jpg










話しかける。

二人がこちらに反応を示したところで、今回の作戦の要であるセリフを言う。













b0055412_1527599.jpg














これ。

これを聞けば誰もが「こいつは新規プレイヤーなんだろうな」と思うだろう。
完璧なRP(ロールプレイ)である。







ちなみに



















b0055412_15293284.jpg












すぐ横に修練の塔があったのは秘密(爆





この天然っぷりがまた、新規っぽさを表現してるというわけさ。たぶん・・・。





b0055412_15344819.jpg









予想通りの返答が帰ってくる。
が、これでいい。

僧侶さんは完璧に俺が新規プレイヤーだと思い込んでいるようだ。
いい感じだ・・・







b0055412_15365372.jpg













さぁて、そろそろ何かくれないかな。











b0055412_15374457.jpg













なんでもいいぜ。さぁ、何をくれるのかな。











b0055412_15383036.jpg













ほ・・・ほんとに行くよ?
もう行っちゃうよ?














b0055412_15393950.jpg







どうしようもなかった。

失敗か・・・まぁそんな世間は甘くないよな。
1回失敗したくらいでめげるわけにはいかない。


セレクトを替え、また暇そうな人を探した。













b0055412_1542428.jpg










意外といるじゃないか。
芸人界では有名な黄金のカボチャの○○さんだ。
それと、隣にいるのは噂の○○○さんだ。


カボチャの方は友達リストに入っているので、れっきとした知り合いだ。

今回のターゲットはこの人達にしよう。
ごめんなさい、騙させていただきます。









b0055412_15453379.jpg










会話ぶったぎってすまないが教えて欲しいことがあるんだ。







b0055412_15474263.jpg























b0055412_1548237.jpg



















b0055412_1549415.jpg









わざわざ連れてってくれた。
おそらく俺が新規だということを察知したのだろう。

順調だ。









b0055412_15515270.jpg










ところで、ついでに何かくれないかな?












b0055412_15531383.jpg









もう行かなくちゃいけないんだ。
止めるなら今のうちですよ





















b0055412_1611254.jpg









くっ・・・_| ̄|○






意外とうまくいかないもんだなぁ・・・。
これは作戦が甘すぎたか。

仕方ない、今回は終わりだ。
別の作戦を考えることにしよう。
[PR]
by check_mater | 2004-12-10 16:02 | 大作戦

Tactics 作戦



街をふらふら歩いているとささやきが。

「ハナイエルやるからよかったら来て」 と。

またやるんだ・・・。
てかーまた誘ってくれるんだ、嬉しいな。
この前の壁芸人の活躍が認められたのかもしれない。

準備を整えて、オーム前へと向かった。

面子的には、この前よりHighな方々が増えた気がする。

今回はマジで2~3回倒すようだ。




・・・ん・・・?

なんだか、豪華な装備の集団の中に一つ、怪しげな帽子が浮いている。
小さいながらも強烈な存在感を放つ、微妙な形の帽子・・・。


b0055412_659725.jpg










どこか見覚えのある帽子・・・




ま、まさか





そう、●じぇらさんだった。



ここで会ったが百年目


孤羅:く ま な い か
●じぇら:ウホッ、いい勧誘


というわけで組むことになった。
楽しいハナイエル討伐の予感。

各々PTを組んだところでオーム攻撃開始。
自分は重いので眺めていた。

強い人達が軽く撃破したあと、中へ。
頃合を見計らって突入だ




b0055412_16324558.jpg











また延々と叩かれるのを我慢。
マゾになりそう

自分は1匹しか背負っていないのでまだ大丈夫だが
3~4匹背負っている人はかなり辛く、少し油断すると死んでしまってもおかしくない状況だった。



このままではまずい。
大量に背負っている人が1人でも死んでしまうと、たちまち壁部隊は崩壊する。

ここはなんとかしなくてはならない。よし、みんなは俺が助ける!
見ていろ壁芸人の力。


俺には一つの作戦があった。
それは















高貴天使隔離大作戦

~魅せろ アルティメット死んだ振り~

















説明しよう。

まず、↓の図を見ていただきたい。

b0055412_1784060.jpg
















これは、ハナイエル部屋の少し、というかかなり簡易化した図である(製作時間1分)
部屋の形は大体こんな感じだと思ってもらっていい。

では、左上の地点Aを見ていただきたい。
ここは、入り口である。
そしてこの入り口付近では、壁PTがすべての天使を背負っている。

次に地点Bを見ていただきたい。
ここでは本PTがハナイエルと戦っている。

そして今回の作戦は地点Cにて行う。

まず、俺が高貴ハガリエルを2体背負う。
そしてC地点まで誘導する。
C地点奥の方まで誘導したところで、今回の作戦の要である死んだ振り!
そしてスキをついて、壁PTのところへ戻り、再びハガリエルを背負ってC地点へ
そうやって死んだ振りを駆使し、どんどんハガリエルをC地点奥へ追いやる。

ちなみに高貴なアマリエルは、攻撃力が高くて俺が背負いきれないのと、さらに遠距離攻撃といういやらしさのため、今回の作戦には向かない。

この作戦がうまくいけば壁PTの負担を大きく減らすことができるのだ。

しかし問題もある。
まず、隔離したハガリエルが動いて、本PTの方へ行ってしまう可能性がある。

また、壁PTの方へ戻ってきてしまう可能性があるのも問題だ。
ガリが戻ってきて誰かを攻撃し、突然背負ってる数が増えた人が死ぬ確率は高い。

そしてこの作戦自体の難易度の高さ。

まさに賭け。
失敗すれば最悪の場合全滅する諸刃の剣。



でも、やらせて(爆

ここまで思いついてやらないわけにはいかねぇぇぇ!
死んだ振りマスターになるためには、ここは格好の修羅場だ。


というわけで1人作戦を始めることにした。
みんな!俺のためにしんでくれ今助けるから待っててね!

適当にハガリエルのタゲを二つとり、C地点へ持っていく。
奥の方へよったところで、タイミングよく死んだ振り。




b0055412_1729323.jpg














1回目は成功した。アマリエルもついてきてしまったが、まぁいい。

しかし、2回目からが本当に大変で、また新しくハガリエルをC地点につれていったときに
既に寄せてあるハガリエルにタゲられるのである。

非常に危険、だがもしここで死んでしまえば助けは来ないだろう。
命懸けなんだ。








b0055412_17324518.jpg













しかし、なんとか1匹のハマリエルとおよそ7匹のハガリエルを隔離することに成功した。

と、ここで思いもよらぬことがおこった。

なんと死んだ振りでタゲをはずされた天使は、なぜかその場から動かないのだ。
つまり、こっちから近寄らない限りタゲられることはない。

いやぁ・・・なんて素晴らしい死んだ振り・・・。
やっぱ最高だよ死んだ振り。


b0055412_17432434.jpg


調子乗りました(爆
でも死んだ振りに不可能はないと証明できたんじゃねーかこれは。


ここで一句

  死んだふり  嗚呼死んだふり  死んだふり
                                by孤羅








b0055412_1738753.jpg













一匹だけハガリが残ってしまったが
予想以上にうまくいった作戦のおかげで、壁PTの負担は大分減った。


長くなるので、続きは次回。
[PR]
by check_mater | 2004-11-14 17:51 | 大作戦